レビー型認知症の症状は緩和〈穏やかに過ごしています〉

マイペースな投稿にお付き合い下さり
ありがとうございます❤️

今日は祖母の通院付き添いでした。
祖母は紫のニット帽をかぶり
入れ歯を入れてなくて
とても愛らしいお顔をしていました(*´∀`*)

いつもなら写真を撮るのですが
確定申告と仕事で不眠が続いており
ボッーとしていたようで

すっかり写真を撮り忘れて
帰宅していました^^;

そんなこんなで
他にも衝撃の出来事をしでかしたり...
地に足がついてないと、いけませんね。

祖母がレビー小体型認知症だと分かったのが
約4年くらい前のことでした。

食べ物の中に小さい人が入っているなど
幻覚が見え出し、ご飯が食べられず
みるみる痩せていきました。
その時、入院しました。

その症状も薬で抑えられ
今ではとても穏やかに過ごしています。

今日は可愛い祖母の写真を撮り忘れたため、
祖母が飲んでいるお薬を紹介します。

同じ症状の身内の方もおられるようで
薬の名前をよく聞かれます。

c0333144_22405453.jpg

以前、症状が重かった時は、
クエチアピンも処方されていました。


最近の幻覚では
祖母が大好きなオロナミンCをテーブルに並べて
お客様を招いたり

「裸の子供がいて」などの発言があるようですが
数時間で落ち着いている様子です。

穏やかに過ごしています。

ホームの方へお世話になっております。
ありがとうございます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

かたづけ ねこの手のホームページを
改定しました。
宜しければ、ご覧下さいませ。

今後とも、ご愛顧のほど
宜しくお願い申し上げます。



by honey-mikan | 2018-03-13 23:02 | 日々の暮らし